947-0003 新潟県小千谷市大字ひ生乙1282番地2
電話 0258-82-2250(代表)




JAB(Jet・Air・Bubble)工法は、コンピューター制御された圧縮空気を給水管内に打ち込み、高速流体を発生させ、その衝撃力と流体通過時に起こる壁面への負圧効果と、更に泡が弾ける力を併用する洗浄工法です。JABシステムは、この工法によって水アカや柔らかいスライム状の錆を剥離させ給水管内部を洗浄する画期的なシステムです。
 従来の圧縮空気による給水管洗浄工法と大きく異なる点は、コンピューター制御というところにあります。単調なパターンで圧縮空気を打ち込むのではなく、不規則で多様なパルスパターンをコンピューターで作り出して打ち込むこと(北研エンジニアリング株式会社の特許工法)により、格段に洗浄能力を高めることができました。これにより、一般住宅から公共施設等の大きな建物までの洗浄を可能にし、洗浄時間も従来のものより大幅に短縮されました。

【一軒家の洗浄概要】
1から4の順に打ち込み

全ての水栓より汚れが出なくなるまで空気衝撃波を打ち込みます。

【マンション等住宅洗浄概要】
1から10の順に打ち込み

階数、管長や水栓が多く衝撃波が届かない場合は打ち込み口を変更し、最良の状態で洗浄します。
給水管他を洗浄した際に受水槽、高架水槽等の貯水槽も併せて洗浄すると最良です。